« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月25日

教員の質

 全国の教員採用試験の状況を見ると都道府県により全く教員のレベルが違ってるといえるでしょう。

倍率2倍の広き門を通った先生と、倍率20倍の狭い門を通った先生では全く実力が違うといえます。

全国の生徒達の学力調査を見ても先生の質と比例していると言えます。

実力のない先生のいる学校に通っている生徒達はかわいそうです。

先生の数を増やす前に実力のある先生たちを増やすことが先決であると言えます。

投稿者 yasukawa : 09:29

2009年12月24日

妄想、夢・・・

 あなたは有言実行できる人ですか?

 口だけの人ですか?

 年度はじめに立てたことは実行できていますか?

もし、できていなければ、あなたは口だけの人です。

今年こそは・・・と言った以上は、実行しなければなりません。と言うよりも、今年も・・・ではなく今年こそ・・・と言っている時点で、口だけの人だといえます。

夢には実現不可能なもの、実現の可能性が限りなく0に近いもの、努力すれば手の届くものがあります。

例えば、ライオンになりたい、身長10メートルになりたい・・・これは実現不可能なものです。

内閣総理大臣になりたい。

1年間で10億円貯めたい・・・これは人にもよりますが、一般人にとっては不可能なことです。

業績を5パーセントアップしたい、体重を5キロ減らしたいなどはしっかりとした目標と計画があれば十分可能なはずです。

口にした以上は、実行に移しましょう。

夢は叶えるものです。

投稿者 yasukawa : 09:27

2009年12月22日

プラスサイクルとマイナスサイクル

 周りから認められ、お金に余裕があり、大切な人がいれば人は安らぎを感じます。

しかし、いくら大切な人がそばにいても、借金だらけで追い詰められた生活を送っていたり、

社会から反感を買うようなことをしていれば、全く安らぎを感じないでしょう。

お金がなくても幸せと言いますが、借金やリストラにより家庭にヒビが入ることが多いです。

人が安心して幸せに暮らしていくためにはお金は欠かすことができないものなのです。

また、人は周りから認められ、褒められるとヤル気がおきますが、何をやっても認めてもらえなければヤル気もなくなります。

心にゆとりと安らぎがあるときは人のことを思いやる余裕が生まれます。

逆に追い詰められているときは、人のことなど考える余裕さえなくなります。

また気持ちが前向きで心に余裕があるときは、別人のように何をやってもうまくいくことが多いです。

何をやってもうまくいくので、当然、お金の余裕も出てきます。プラスサイクルの人は成功を自分から引き寄せているのです。

借金が膨らみ、借金返済のために働いている人はマイナスサイクルに陥っているといえます。

家庭のギクシャクもマイナスサイクルの典型的なものです。

投稿者 yasukawa : 09:25

2009年12月21日

モノマネ

 宇多田ヒカルや桑田佳祐のモノマネをそっくりにする人がいますが、いくらそっくりに真似をしても本人を超えることは絶対にできません。

所詮、○○のモノマネをする人としか言われないでしょう。

自分独自のものを作り出さなければ意味が無いのです。

はじめはモノマネから入っても、それをもとに自分独自のものを作り出さすことが大切なのです。

人から言われてやっている間は、モノマネの域から脱することはできません。

他人から言われるのではなく自分の意志で自分独自のものを作り出すことが大切なのです。

投稿者 yasukawa : 09:03

2009年12月18日

成功者の真似

 成功者をそっくりそのまま真似をしてもうまくいかないことが多いのはどうしだと思いますか?

原因の一番は、うわべだけしか真似していないからです。

芸能人のモノマネ番組を見ても、そっくりな人がいますが、いくらそっくりに真似しても、いくら練習しても本人にはなれませんし、本人を絶対に超えることができません。

真似から入ることは大切ですが、真似のままで終わらないことが大切です。

色々な人のいいところを真似して取り入れ自分にしか出来ない自分独自のものを作り出すことが大切なのです。

投稿者 yasukawa : 09:39

2009年12月17日

○○さんが言っていたよ!

 「よく本に○○と書いてあった!」とか有名人の言葉を引用する人がいますが、

今ひとつピンとこないのは、自分の言葉ではなく、他人の言葉を引用しているからです。

相手に伝わる話をするためには、間接的な言葉ではなかなか伝わりません。

人の言葉ではなく自分の言葉で相手に伝えることが大切なのです。

人を心から動かしたいなら魂のこもった自分の言葉で・・・

投稿者 yasukawa : 09:19

2009年12月16日

足の引っ張り合い

 議員討論を見ているとお互いに足の引っ張り合いをしているとしか思えません。

国民のためというよりも他党の足をひっぱり他党批判に力を注いでいるように感じてしまいます。

本当に国民のためを思っているなら、野党は批判的な目で与党を見るのではなく肯定的な目で受け入れ、更によくするためには、こういう方法も検討して欲しいという目で常に見ていく必要があると感じます。

日本の企業で潰れていくところは、内部で足の引っ張り合いをしている企業と時代の流れについて行けない企業です。

日本をより良い方向に持っていくために、議員ひとりひとりが他人事とは考えず、同じ方向を向き、党派を超えて一致団結してくれることを望みます。


投稿者 yasukawa : 09:11

2009年12月15日

議員

 医者、弁護士、教師・・・もし、資格がない人が医者になっていたり、弁護士になっていたりすると不安でたまらないと思います。

しかし、国を代表する国会議員には資格試験がないのです。

一般常識がない人が人気だけで選ばれていることが多いのです。

漢字が読めなかったり、日本の経済事情や、社会情勢をよくわかってない人が選ばれていることも多いのです。

それぞれの専門分野と一般常識のテスト、適性テストを受けた上で、合格点を取った人だけが立候補できるようにしたほうが国民にとっては安心です。

更に立候補者の、それぞれの得点が国民にわかるようにしてくれると投票しやすいといえるでしょう。

投稿者 yasukawa : 09:10

2009年12月14日

歌手

 歌を人に聞かせるのがプロの歌手のはずですが、最近は、素人でもここまで音程は外れない・・・聞いていて不愉快になる歌手も増えています。

特に芸能人を夢見ている子にとってみれば、あんなに下手でも歌手なんてなれるんだ。と簡単に思えてしまうでしょう。

歌手である以上、誰が聞いてもやっぱり、うまいなあ〜と感じられるような歌手にテレビには出てもらいたいと感じています。

投稿者 yasukawa : 09:09

2009年12月11日

スポーツアニメ

 アタックNO1、
 エースをねらえ、
 巨人の星、
 侍ジャイアンツ、
 あしたのジョー、
 キャプテン翼、
 タイガーマスク

など昔はスポコンアニメにはまる子どもたちが沢山いて、番組を見て部活に入る子どもも沢山いました。

今はテレビ番組を見てもスポコンものが見当たりません。

努力することの大切さを自然と学んだり、人間関係の大切さを学べるようなアニメも必要だと感じています。

ヒーロー、ヒロインを夢見て努力することは大切なことです。

投稿者 yasukawa : 09:07

2009年12月10日

生と死

 生きていれば、悩み苦しみます。しかし、悩んだり、苦しんだ分、喜びも大きいです。

すべての命には限りがあります。この世からあなた自身の存在自体がなくなることを考えたことはありますか?

無の状態を考えたことがありますか?

人がこの世に生きていられるのは人生80年だとすると29200日しかないのです。

私は今44歳なので、すでに、約16060日生きてきた計算になります。

残りの約13240日を有意義に過ごさなければもったいないと感じています。

悩んでいても、何もしなくても1日1日過ぎていきます。

この世に生まれてきた以上、生きてきた証を残すことが悔いのない人生だと言えるでしょう。

投稿者 yasukawa : 09:13

2009年12月09日

長所と短所

 高校野球を見ていると4番でピッチャーというのをよく聞きますが、プロ野球では、ピッチャーに専念してバッティングには力を入れません。

バレーボールを見てもレシーブ専門のリベロがあります。

人にはそれぞれ長所と短所があります。

短所を目立たなくするよりも、長所を最大限に伸ばすことのほうが大切です。

例えば、物理学者が、国語の勉強をするよりも専門分野を追求し、画期的な発見や発明をすることのほうが社会的に見ても大きなことだと言えます。

自分の短所が、嫌だな・・・と悩むよりも、自分の長所を最大限に活かすことが大切でしょう。

長所を磨けば磨くほど、短所は自然と目立たなくなります。

投稿者 yasukawa : 09:12

2009年12月08日

不安

 気持ちが落ち込んでいるとき、不安なときは食事も喉を通らず、いくら高級料理を食べていてもまったくおいしいと感じないでしょう。

あなたは毎日の食事がおいしいと感じますか?

もし、おいしいと感じたらあなたの精神状態は安定していると言えます。

不安があり、食事が喉を通らない状況や、夜寝むれない状況が続く場合は、気持ちをすべてぶつける相手があなたには必要です。

気持ちを共有できる相手ができると不安は少しずつ軽減されます。

嫌なことから目を背けたり、自分ひとりで悩んでいても事態は良い方向には向かいません。

信頼できるカウンセラーに悩みを隠さずに打ち明けるのも有効な手段です。

投稿者 yasukawa : 09:10

2009年12月07日

実行

 トップセールスマンの営業読本を暗記するくらい読んでも一向に結果が出ない人、世界的に有名な人生の成功者の本をいくら読んでも全く結果が出ない人が大半のはずです。

書いてある内容に間違いがないのに、なぜ、結果が出る人と全く結果が出ない人がいるのか?

人間は頭でわかっていても表面上だけしか真似しようとしないので結果には結びつきません。

よく精神的に悩んでいる人が、心理学の本を読み漁り、頭ではわかっていても全くよくならないのと同じです。

言葉の意味を理解するだけではなく自分自身のものにしなければ結果は絶対にでてきません。

当然、人から言われてやっている間は糠に釘です。

自分自身が気付き、言葉を理解するだけでなく魂がこもった本物になったとき結果が出てくるのです。

投稿者 yasukawa : 09:09

2009年12月04日

ケータイ持込禁止、ケータイ届出制の学校

 ケータイ依存症の子どもは、ケータイが手元に無ければ精神的に不安定になります。

当然、ケータイの持込を禁止していても学校にも隠し持っていっています。

依存症の子どものケータイの電池は、ネット利用やデコメ利用の頻度が半端じゃないので電池のもちが悪く、すぐに電池切れになってしまいます。

ケータイ依存の子どもにとって、電池切れと圏外が一番不安なので、カバンには充電器を入れています。
10分休みや、お昼休みは教室のコンセントの取り合いがはじまります。

また、届出制で朝の段階でケータイを先生に預ける場合でもケータイが2台あれば、普段使用しないケータイを先生に預けたり、解約してつながらないケータイを先生に預け、普段から利用しているケータイは手元に隠し持っている子どもも増えています。

投稿者 yasukawa : 09:37

2009年12月03日

個人情報を教える先生

 特定の生徒にだけ、先生のケータイ番号やメルアドを教えてしまう先生がいますが、これは、学校という枠を超え個人的な付き合いに発展する可能性があるので危険です。

部活動などの連絡網で緊急連絡先として先生個人のケータイ番号やメルアドを教える場合は、目的がしっかりしているためにトラブルになるケースはほとんどありません。

投稿者 yasukawa : 09:36

2009年12月02日

時間設定

 時間設定をしないで相談にのると、時間が長引けば長引くほど人間は相談に集中できなくなり、ほかのことを考える傾向があります。

特に学校などで生徒の相談にのるときは時間設定が重要です。

不安定な生徒の相談にのるといつまでも相談が終わらないということもあります。

生徒が集中力が持つ時間は50分程度です。

だから授業時間は45分か50分に設定されています。

最初に「先生は今日は○○時○○分まで時間取っているからね」とひとこと言っておけば生徒も頭の中で整理して、その時間内に先生にわかってもらえるように話をするので先生もしっかり生徒が言いたいことを受け止めることができます。

投稿者 yasukawa : 09:15

2009年12月01日

メモを取りながら相談にのることは有効?

 みなさんは、連続テレビドラマを見るとき、メモしながら見ますか?

大好きな芸能人が出ているテレビ番組をメモしながら見ますか?

映画館で真っ暗の中でメモしながら映画を見ますか?

メモを取っていると実はストーリーがまったく頭に入ってこなくなり、泣いたり、笑ったり、感動が全くなくなります。

人は声だけでなく、その人のしぐさや表情から気持ちを感じ取ります。

人の話を聞くときは極力、メモを取らないように心がけ、相手と顔を見合わせて相談にのってほしいと思います。

相談者が帰ってからその日に話した内容をまとめて記録しておくのがよいでしょう。

投稿者 yasukawa : 08:56