« 中学側からお金を脅し取ろうとしたモンスターペアレント逮捕 | メイン | 細かいところに見え隠れする人のタイプ »

2017年11月28日

モンスターペアレントに悩み自殺

 埼玉県の保育所にて、2001年11月に園児同士のケンカがあり、軽い傷を負った園児の保護者が激怒。

親は、所長に苦情を繰り返し、自分の子どもに対するつきっきりで面倒をみるように要求。

20日間にわたるつきっきり保育では「日陰で遊ばすように」などの細かい指示が加わり、所長は神経をすり減らしていった。

2002年初めに園児は退所したが、保護者からの苦情がやむことはなく非難は続いた。

所長は食欲が減退し夜には眠れなくなる。

2002年3月、その所長は、保育所敷地内で灯油をかぶって焼身自殺をした。

残された遺書には「私の苦しみをそっくりお返しします」と書かれていた。


▼ ▼ ▼ お知らせ ▼ ▼ ▼
次回は札幌にて特別教育講座を開催致します。
詳細は下記の日程よりご確認ください。(PDFデータとなります。)
 お問い合わせ先:全国webカウンセリング協議会

 2017年12月9日(土)札幌
   「児童心理カウンセラー養成講座」

 2017年12月16日(土)仙台
   「児童心理カウンセラー養成講座」

 2018年1月20日(土)横浜
   「児童心理カウンセラー養成講座」

活動情報はこちらからもご覧いただけます。


投稿者 yasukawa : 2017年11月28日 08:03